アパマン空室無料診断

空室が3カ月以上続いているアパートの大家さんへ!
kuusitu021.jpg

賃貸経営コンサルティングマスターの大川です。
プロフィールはこちらからご確認ください。
 
近所での空室があまりにも多くこのまま放置していられません・・・
そこで月に3件のみ無料相談を開始します!
 
 
なぜ無料?
 


理由は簡単です。
 
1. たくさんの事例、データーが取りたいからです。
2. 診断内容はすでに作成されている収支明細を、私が用意しているマトリックスにしたがって判断するだけです。
 
たいした時間を要しません(笑)・・・
 
ただし下記のものを事前にfax か mail していただき、当社へご来店いただける方限定です。
 
募集図面
3年間の家賃収支(確定申告書)
室内外の写真
 
 
あとひとつだけお願いがあります。
それは、アンケートにご協力いただくことです。
定期的に開催している『アパマン経営の寺子屋実践塾』やコラムの参考にさせていただきます。
 
 
お客様とのお約束を守りサポートさせていただきます。
お申込の方は、下記をクリックして【D.アパマン空室無料診断】から申込みください。

botan_mousikomi.gif


まず下記25点のチェック項目を掲載しましたが、あなたがこの中で行っているものはいくつありますか?
 
情報公開(レインズ・ポータルサイトなど)
現地に入居者募集看板設置
入居者募集ののぼり旗設置
募集チラシポストを現地へ設置
募集チラシの確認(不動産業者作成)
初期費用などの検討(敷金・礼金・更新料など)
家賃メニュー化(値引きコースなど)
家具・家電つきを検討
水道光熱費コミコミプラン
外国人入居対策
カーテン
ルームシェア
物件のホームページ作成
地域情報サイト作成
不動産業者へ訪問
営業マンへの謝礼告知
24時間見学可能(鍵の設置)
スリッパ
POP
芳香剤(匂いがきついものは不可)
周辺map
入居のしおり
大家さんからの手紙
要望受付レター
ウェルカムバスケット
 
半分以下の方は努力不足ですので至急、対応してください(笑)。。。
 
記載事項が理解できないという方は至急、
下記をクリックして【D.アパマン空室無料診断】から申込みください。

botan_mousikomi.gif