軍用地取得してどうなる?

沖縄県民にとってはなじみ深い「軍用地」ですが、首都圏の人にとっては聞きなれない、むしろ知っている人の方が少ない情報です。沖縄本島を車で走っていると国道沿いの看板に『軍用地買取ります』『軍用地売ります』『軍用地買います』などよく見かけます!

私が「軍用地」のことを知ったのは10年ほど前。取引させてもらえるようになったのは5年(2018年くらい)ほど前だったと記憶しています。今まで2、3回closeの勉強会でお話ししていただいたこともありますが、購入した方の内容を基に個人的にまとめてみました!
 
併合図.jpg
(併合図/沖縄県では公図と航空写真が一体化したものが取得できます)
 
軍用地取得
メリット
①資産圧縮(相続税対策=評価減)
②長期預金を増やす
③換金性が高い
④景気に左右されにくい
⑤経費が低い
⑥遠隔地でも管理の心配がない
⑦キャピタル
*国に売却する場合は譲渡所得税控除により5000万円まで非課税

デメリット
①経費利用できない
②首都圏に在住している場合は金融機関の評価がほぼない
③有事
 

≪軍用地返還事例≫
・北谷アメリカンビレッジ←ハンビー飛行場(S56)
・イオンモールライカム(北中城)←泡瀬ゴルフ場(米軍)
・那覇新都心←牧港住宅地区


検討してほしい人
 「相続税対策を考えている人」
 「子、孫に贈与を考えている人」
 「相続時精算課税制度を予定している人」
 「納税資金を確保したい人」
 「長期間でコツコツ資産を増やしたい人」
 「金融機関に預けているが使う予定のない人」

利回りだけだと国債の30倍程度ですが複利で地代が毎年upしています・・・
定期預金にしておくよりは100倍はお得かも・・・
 
軍用地について知っていただくことにより
・買っても良い「軍用地」、
・買わないほうが良い「軍用地」について理解していただけます!
 
在日米軍施設の約7割が沖縄県が占めていますが、
実は東京にも米軍施設があります(^^)
 
 
【取引価格事例】
1000万円~5000万円台まで
様々な理由があり価格帯は分かれていますが、将来、払下げ対象となる軍用地については、減歩された後の土地面積が重要です!
 
嫌悪感がなく興味がありましたら一度無料相談をお申込みください(^^)
多くの税理士さんはご存じないかもしれませんが、
税理士さんにも同伴していただけるとわかりやすいかもしれません。
 
botan_mousikomi.gif
 (00.各種無料相談を選択してその他欄に「軍用地」と記載してください。)