管理会社を変更するとき

賃貸管理委託の流れについて
 
現在の管理会社に不満があり管理会社の変更を検討されているオーナー様、新築を建築中のオーナー様、自主管理から管理委託に変更を検討されているオーナー様、お気軽に無料相談をお申込みください。
管理委託以外にオーナーの右腕(自主管理サポート)もご検討ください。

 管理委託フロー_gre.jpg
 
管理会社、賃貸経営のお悩みなどでも、お気軽にお問い合わせください。
 

↑ お申込みボタンより【0-2.賃貸管理(管理会社)】を選択してください。
 


1.管理委託についてのお問い合わせ
 
下記に該当するオーナー様はお気軽に無料相談にお申し込みください。
・管理会社に不満があり管理会社の変更を検討している
・自主管理から管理委託に変更を検討している
・新築をこれから建築する、もしくは建築中

初回60分間、公認 不動産コンサルテイングマスターの大川が無料でご相談させていただきます。 オーナー様にとって大変なことだと悩んでいてもプロの私たちにとっては簡単に解決できることもたくさんありますので(^^)
 
 
 
2.賃貸管理状況のヒアリング
 
現在の管理状況についてご確認させていただくためヒアリングシートを当社から送付させていただきます。 
ヒアリングシートを確認後に当社がサポートできる内容をご提案させていただきます。
 
サポート内容をご確認のうえ、管理委託をご希望する場合は物件の現地確認をさせていただきます。弊社の管理可能エリア外の場合はオーナーの右腕(自主管理サポート)をご検討ください)
3.物件現地のご確認
 
2. 賃貸管理状況のヒアリング結果、当社のサポート内容をご理解いただき管理を委託いただける場合、現地をご確認させていただきます。
現地確認後、今後の方針や問題点などの確認をさせていただき、4. ミーティングの準備を行います。 賃貸物件を管理している弊社の視点から問題点を確認させていただきます。
 
4.ミーティング(打ち合わせ)
 
サポート内容をご理解のうえ、管理委託を締結していただくことを前提に打ち合わせをさせていただきます。事前に依頼した契約書類などをご確認させていただきます。
 
また管理会社変更の場合、事前に3か月間トライアル期間を設けることも可能です。
トライアル期間の費用は月額25,000円(税別)をお支払頂きます。
トライアル期間終了後、オーナー様の考えと相違する場合は管理委託契約の締結をすることなく終了できますのでリスクの回避にもなります。(残念ながら、管理委託をお断りさせていただく場合もございます)
5.賃貸管理委託契約締結
 
4. ミーティングの内容にご理解いただき賃貸管理委託契約を締結させていただきます。
テナント・入居者様に対する、管理会社変更のご通知、家賃の支払い方法、必要に応じて契約書の差し替えなどの業務も全て弊社にて行わせていただきます。
 
管理会社変更のケースでは、4. ミーティング時に依頼した書類をそろえていただければ前管理会社との引継ぎは必要ありません。理由は、前管理会社と新管理会社は利益相反することから正確な情報が得られる可能性が少ないからです(電話連絡することはあります)。
 
 
↑ お申込みボタンより【0-2.賃貸管理(管理会社)】を選択してください。